第23回ミニギャラリー椎名眞珠子写真展開催

第23回ミニギャラリー椎名眞珠子写真展開催

11月6日(水)より、第23回ミニギャラリー「私のいとしい写真たち」椎名眞珠子写真展がいずみサロンで開催されています。椎名さん独特の感性による素晴らしい写真が展示されています。ぜひお越しください。11月6日までです。

「NPOみどりのレンジャー」公園協会&町内会、NPO TSKI協働の7丁目外周の剪定・草刈り

「NPOみどりのレンジャー」公園協会&町内会、NPO TSKI協働の7丁目外周の剪定・草刈り

11月9日(土)は恒例のみどりのレンジャー。10月12日は台風で中止になり延期されたが本日は秋晴れで町内の12名(付近の方も1名)を含め22名(レンジャー山内理事長以下)の大勢の方々に参加戴き有難うございました。

15号台風時に停電原因となった倒木処理後で安心して剪定・刈込、草刈り作業が出来ました。当日は倒木処理仕上げのためシイの木の大株がクレーン車も動員して除去され、安全性が増したと思われます。しかし未だ電線に架かった樹も所々に見られ予断は許されず見守りと追加伐採が必要と思われます。

今回は特に台風の影響で落木、落枝、落葉が多く残材処理にも追われました。

またホコリタケ?も発見し、休憩時に岸さんからキノコのQ&Aも行われ心身共にリフレッシュしました。

(町内参加者:尾島、石崎、永塚・町内会役員、今藤、松岡、柴崎、今井、根本、田中、御法川他)

                                 (NPO TSKI緑の保全Gr)

必ず準備体操と整理体操

7丁目最奥迄、高枝切鋏で処理中

専門業者によるシイの大株の除去作業

7丁目掲示板付近の草刈りと残材処理

ホコリタケを発見の余禄も

2.5時間掛けて終に大株をトラックに!

TSKI健康ハイク第21回・横浜自然観察の森&のんびりウオーク見学会で連続台風の憂さを解消!

TSKI健康ハイク第21回・横浜自然観察の森&のんびりウオーク見学会で連続台風の憂さを解消!

9/9の15号、10/12の19号の連続台風で滅入っている方もいらっしゃると存じます。そんな時こそ、台風の合間に自然に出て英気を養うのは如何でしょうか。台風の後遺症で市内のハイキングコースは立入禁止状態の中、天園コースを利用予定だった10月15日(火)の「健康ハイク」は大船駅起点の“横浜自然観察の森・散策”に変更し実施しました。肌寒い雨懸念のためか当日は残念ながらリーダー連の4名のみでしたが、雨後に映えるツリフネソウ、スズメウリ他の秋の花木の鮮やかな色彩を堪能しました。元気な小学生の団体1泊2日の野外活動にも遭遇し若さを分けて貰いました。

一方、10月18日(金)の「のんびりウオーク」は通常は町内散策ですが有志要望で旬のSDGsに因んだ見学として湖畔バス停起点の“今泉クリーンセンターのゴミ処理現場の説明質疑・見学&称名寺の静寂を楽しむウオーク”に変更しました。15名の参加があり質疑を通じてゴミに対する関心の高さが覗えました。(記録:御法川)

フォト「健康ハイク」横浜自然観察の森・散策”

エコ活動で有名な いたち川の源流の1つ

ゲンジボタルの谷等も被害は少なかった

フォトのんびりウオーク」今泉クリーンセンターのゴミ処理現場の説明質疑・見学&称名寺の静寂

今泉クリーンセンターの説明と質疑 

ゴミ処理現場見学
(事業系ゴミの積替え&粗大ゴミの仕分け“)

 称名寺入り口にて

男滝と後背には台風で杉の倒木群