22年11月5日(土)町内会・NPO TSKI協働:みどりのレンジャー活動実施! 散在ガ池公園・7丁目外周

22年11月5日(土)町内会・NPO TSKI協働:みどりのレンジャー活動実施! 散在ガ池公園・7丁目外周

秋曇りの下、NPO TSKI・町内会17名(昨年は13名だった。個人的に常に手入れをされているご夫妻が本日も参加され大活躍。感謝致します。鎌倉みどりのレンジャー12名(内住民2名だぶり)、公園協会1名の合計28が参加。町内会・若林部長、レンジャー山内代表の挨拶、国分リーダーの作業内容及び安全配慮、準備体操後、道路から1m程、下草の全面刈り込み、張出したヤマグワ、ススキ等の除伐、アジサイ剪定等及び残材集積を2時間弱行った。残材は公園協会の軽トラ2台で回収頂きました。

3密に配慮しマスク着用でしたが、先月に続く作業に一汗流し、休憩時間には交流を通じてストレスも解消できました。なお付近住民が植栽された水仙、菊、丁度満開のキチジョウソウ等の保全に配慮しつつ作業しました。またNPO TSKIの緑の保全活動の1つ「ヤマユリの会」としても緑バーの追加等の保全を行った結果、生き生きとした様に見えました。

終了後、休日で散歩を楽しむご家族の方々等からも“車、人の通行の安全にもなり有難う御座います!”と感謝の言葉がありました。 

次回は来年10月、11月を予定しておりますので奮ってご参加ください。 

(町内会NPO参加者17名:若林部長、国分、今井、金井、谷口、浅見、鈴木、谷、尾島、林、柴崎今藤、吉野、佐藤忠、初参加者は今7の2名:(太字はリーダー)御法川・記録 

22,11終了後の集合写真

列をなして刈込み(黄色作業着はレンジャー)

1~4丁目コンビ

元役員名コンビで活躍

終了後に公園協会が綺麗に残材回収

掲示板の裏にキチジョウソウ群落、3態も観られた

10.22NPO(TSKI)主催マルシェは過去最大の人出で大盛況!

10.22NPO(TSKI)主催マルシェは過去最大の人出で大盛況!

2022秋マルシェの様子

10月22日(土)曇り空ではありますが、秋マルシェが開催されました。今年の人出は過去最高でした。特に若い子供連れ家族が多いのが印象的でした。

また地元の皆さんの出店も多く、たい焼きや野菜販売などが人気でした。地元の皆さんが出店されることで、お客さんとの間に会話が生まれます。マルシェ本来の目的である皆さんの交流が生まれ、好ましい傾向と感じました。

今後も地元の皆さんの要望を取り込む形で子供さんのあそび場やNPO(TSKI)活動アンケートコーナーなどがあると、より盛り上がると感じました。

                       (文、写真:吉田、田中)

22,8~10 NPO緑の保全;W宅の剪定・草刈り

22,8~10 NPO緑の保全;W宅の剪定・草刈り

従来は業者に頼んでいたが思う様に行かず?最近は自分で遣って来た。しかし高齢で不可能となったので何とか助力して欲しいとの要望に応え、交流も兼ねて8月1日、4日は玄関付近から南面庭を、また広い法面は暑熱を避けて10月11日に実施した。

ツゲ、カイズカイブキは内部を思いっきり刈込み風通しを良く、庭のウメ、隣家のツタも気前よく剪定した。法面の茂みも丁寧に剪定のため思いの外時間が掛かったが、スッキリしたという事で大変喜ばれた。

今井、根本、今藤各リーダー、記録:御法川

22,8,1 作業途中

22,8,1ツゲと貝塚息吹の剪定後

カイズカイブキの剪定中

22,8,4ウメの剪定作業

22,10,11法面階段の草刈り後

22,10,11法面 柿の剪定

22,10,11法面 茂みの中

鎌倉リビングラボDAY2022のご案内

鎌倉リビングラボDAY2022のご案内

NPO法人タウンサポート鎌倉今泉台が参加している鎌倉リビングラボのイベント「鎌倉リビングラボDAY2022」が、11月5日、6日、由比ガ浜海浜公園で開催されます。

サブタイトルは「みんなでつくる,100年ライフ」で、多彩な企業によるイノベーティブな体験、鎌倉らしい食やプロダクトを楽しむことができます。

ぜひ皆さまお出かけください。