児童公園の清掃作業に感謝の言葉!まちの活性化にも寄与(R1年4~6月)

児童公園の清掃作業に感謝の言葉!まちの活性化にも寄与(R1年4~6月)

ご存知と思いますが町内8ケ所の公園は町内会公園愛護会が市の助成金を受けて清掃、草刈り等を請け負っており、NPO TSKIも4ケ所(今1ひよこ、今2あめんぼ、今5滝ノ入南、今6滝ノ入北の各公園)を分担し月1回以上の作業を実施しております。初夏~梅雨は特に草・木の成長が早く、草刈り、剪定に大汗を流し、秋には枯葉の収集にてんてこまい。その中で放課後にサッカーの練習に励む子供たち、ゲートボールで健康維持に努める方々の元気な姿も。一方、散歩して花を愛でる、ベンチに腰掛け自然の佇まいを静かに眺める姿も見受けられます。何れの方からも“綺麗にして頂き有難うございます“等の感謝の言葉が掛かることもあり、花壇の手入れ、不法投棄ゴミの回収も含め、地道な活動で住環境の改善、モラルアップに繋がっております。

また町内会・公園愛護会の要請に応えて市・公園協会が藤棚、ベンチを更新してくれました。

TSKI緑の保全活動と連携した作業を行っておりますので皆様も参加頂けると幸いです。

(記録:今井、根本、柴崎、御法川)

あめんぼ公園での落葉掃き作業

滝ノ入南公園ではゲートボールを楽しむ方々も

滝ノ入南公園の草抜き、剪定残材作業状況

滝ノ入北公園で遊ぶ子供たち

今7クローバー広場にて花壇(あやめ、デージー等)&ミニ菜園の整備(サツマイモ、オクラ)

今7クローバー広場:更新された藤棚&ベンチ

林に不法投棄された大量のゴミ!今7の有志が回収

TSKI健康ハイク第19回 山ノ内~天園コースUp・Downで梅雨の憂さを吹飛ばす!

TSKI健康ハイク第19回 山ノ内~天園コースUp・Downで梅雨の憂さを吹飛ばす!

7月8日(月)吉ガ沢公園に集まった14名は山ノ内・六国見山口から一旦、明月谷へ下山し、北鎌倉・登山口から急な天園コースに登り半僧坊を経て6丁目公園に下山。慎重に2回Up・Downし5Km、2.5時間でした。

梅雨の合間でも結構な人出で小学生の団体も歩いていましたが、トレラン7名の若手女性団体が縫うように走っており、我々は急遽、山側に避けました。昼食は6丁目クラブでゆっくり歓談しながら楽しみました。

余談ですが前日の深沢学習センター講座「豊かな里山の構築」から、“里山は地域の寄合い所”~が頭をよぎる。世代間の交流・合議は里山から生まれるかも、と言う考えさせられる帰結でした。

(記録:御法川)

六国見山登山口から明月谷への下山路を行く一行

ヤマユリは直前の雨に打たれて見られず残念

大崖の渋滞に会う。トレランナーと交差

明月坂の六国見山登山口に下山(市道)

代わりにヒオウギスイセンが多数(葉が檜扇の様)

6丁目クラブ脇のグリーンベルトのタイサンボク

「家事シェアについて語り合おう」座談会参加者募集

「家事シェアについて語り合おう」座談会参加者募集

今回鎌倉リビングラボでは「家事シェアについて語り合おう」座談会を開催します。

「食を中心とした家事を夫婦でシェア」する、という観点のもと、暮らしのあり方を見つめ直す座談会です。ぜひお気軽にご参加ください!詳細は募集チラシをご覧ください。募集チラシ及び応募用紙は町内会館及びいずみサロンに置いてあります。ご応募お待ちしております。

NPOTSKI 担当 青木(0467-44-6079)

7月13日(土)第5回みらいセミナー開催

7月13日(土)第5回みらいセミナー開催

下記の通り今泉台・第5回みらいセミナーを開催致します。皆様奮ってご参加下さい。

★テーマ:「住み慣れたまちで暮らし続けるためには?」

★日時 :令和元年7月13日(土)15時~17時

★場所 :今泉台町内会館大集会室

★内容 :今迄慣れ親しんだ地域に住み続けるための仕組みづくりについて考え、

     今泉台住宅地のより良い未来を目指します。

★講演 :① 「高齢期のライフスタイルについて」
        工藤由貴子 日本女子大学特任教授

     ② 「空き家・空き部屋を活用した分散型継続居住システムについて」
        大原一興  横浜国立大学教授

第2回 Open Lab Day 開催~AIロボットが人気

第2回 Open Lab Day 開催~AIロボットが人気

6月30日(日)今泉台町内会館に於いて、昨年に続き「第2回Open Lab Day」が開催されました。これは「より良い暮らしのためのサービスやものを生み出す活動」鎌倉リビングラボの説明、活動報告会および体験会。約70名の方々が参加されました。

第1部は映像投影によるリビングラボの概要説明、活動報告、参加者の感想など。 

第2部は鎌倉リビングラボで活動、もしくは繋がりのある企業のデモンストレーションで、まず映像によるプレゼン。その後、各企業が展開する展示ブースを体験しました。

北鎌倉台コミュニティースペース(旧「みらいずみ工房」)を提供する東京映画社が、今泉台を中心とした観光やグルメスポットを紹介、元気高齢者の地域活動をサポートするウェブプラットフォームのGBER(ジーバー),海外の若者と日本の高齢者の会話アプリを提供するHelte(ヘルテ)などの企業の展示がありましたが、やはり人気のあったのが、コミュニケーションロボットです。特に抱いたり、撫でたりすると、嬉しそうに首を振り目をつむる可愛い白アザラシ「パロ」が一番人気でした。

(丸尾、青木、吉川)

ほぼ満席の会場

対話ロボットPaPeRo i(パペロ アイ)

東京映画社「今泉台の観光、グルメ」

メンタルコミットロボット「パロ」